■本格的な腹筋トレーニング



腹筋運動は男性でも女性でも行なうことがあります。男性は 身体を引き締めるだけでなく、腹筋が割れているのが分かる ほどになりたいと思ったり固い筋肉で覆いたいという気持ち があることでしょう。女性はそこまでするのは難しいことも あり、腹筋を割るというより、ウエストを細くするために 腹筋を行なう人が多いようです。

基本的には一般的な腹筋運動を行なえばある程度鍛えること ができます。しかし中にはジムに通ったり専用の道具を使っ たりして、徹底的に鍛えたいと思うかもしれません。もっと 負荷の強い、少し難しい腹筋トレーニング方法をご紹介して おきましょう。

まず通常の、仰向けに寝て行なう腹筋運動の負荷が強いもの があります。タッククランチと呼ばれる方法で、上半身と 下半身を同時に持ち上げるという動きです。お腹全体を鍛え ることになります。いったん背中をつけたり足をついたり しても大丈夫ですが、決めた回数行なうまで、肩と足を浮か せたまま上下に動かしていくとさらに効果的です。

懸垂の時に使うような棒にぶら下がり、下半身を持ち上げる 動きも効果があります。これはハンギングロールと呼ばれます。 上半身はぶら下がったまま、膝を曲げながら下半身を持ち上 げたり下げたりします。膝をできるだけ上に持ち上げると いう感覚で行なうと良いでしょう。足を下げても膝は曲がら ないようにして反復していくと効果的です。当然ですが、 ぶら下がっていますので腕への負担が掛かり過ぎたり肘を 痛めたりしないよう気をつけましょう。

[PR]管理職の求人はここで出会える!

■本サイト人気コンテンツ

★ 自宅でトレーニング
★ 本格的な筋トレ
★ プールで腹筋を鍛える
★ 自宅で鍛える器具
★ 自分で腹を割る!
★ トレーニングの注意点